Guidance of the Media.

「商店建築」誌の10月号の中で、掲載されております。

「商店建築」10月号の中の店舗建材・設備ガイド2012秋というコーナーにて、「DEERHORNSMITH’S」の特注シャンデリアが、アイコンの案内広告が出ております。

こちらは、全国版の専門誌ですので、店舗設計や建築などの業界の方々から、実際に店舗をお考えの方の参考本でしょう。

画像は、「商店建築」より

http://www.shotenkenchiku.com/


ログハウスマガジン「夢の丸太小屋に暮らす」11月号に掲載されました!!

ログハウスマガジン「夢の丸太小屋に暮らす」11月号に掲載されました!!

日本ログハウス・オブ・ザ・イヤーの受賞者に送られる協賛品の紹介で、ていきょうひんとして、「DEERHORNSMITH’S」の鹿角シャンデリアの10灯式が、優秀賞に選ばれた(株)TAROインターナショナル、(アーキテック)様に、送られます。

ログハウスはもちろん、薪ストーブや、その他ログ似合いそうなインテリアが、満載です。

画像は、(株)地球丸ログハウスマガジン「夢の丸太小屋に暮らす」より

http://www.chikyumaru.co.jp/yumemaru/


2012,10月7日発売の「ML-MODERNLIVING」誌(モダンリビング誌)205号の中で、紹介されました!

2012,10月7日発売のハースト婦人画報社より出版の「ML-MODERNLIVING」誌(モダンリビング誌)205号の中で、紹介されました!

今回は、「究極のオーダー住宅」特集で、その中でのオーダー家具、インテリアとしての紹介です!!

この専門誌に出てくる空間は、ため息の出るような素晴らしい建築物が多く掲載されており、「DEERHORNSMITH’S」の鹿角シャンデリアをはじめとした鹿角製品が、これらの空間演出に取り入れられることを期待しています。

 画像は、ハーネスト婦人画報社「モダンリビング」提供。

 http://www.hearst.co.jp/product/modernliving

 


2012,11月公開予定!主演「伊藤英明」・監督「三池崇史」の東宝映画「悪の教典」に鹿角シャンデリアが、登場します!

2012,11月公開予定!主演「伊藤英明」・監督「三池崇史」の東宝映画「悪の教典」に「DEERHORNSMITH’S」の鹿角シャンデリアが、登場します!

 主演「伊藤英明」・監督「三池崇史」・原作は、貴志祐介の「悪の教典」・脚本は、森下佳子!!

・伊藤英明さんは、映画「海猿」や、最近は、コマーシャルも出ていますよね。

・三池監督さんは、「殺し屋1」「オーデション」最近は、「クローズZERO」「ヤッターマン」「十三人の刺客」等の、、、、、今、乗りに乗ってる監督です!

・貴志祐介さんは、ホラー・ミステリー・SFと、様々なジャンルの作品を発表し、本作の「悪の教典」では、数々の賞を受賞しているんです。

・森下佳子さんは、テレビドラマの、「白夜行」や、「JIN-仁」を大ヒットさせ、今最も注目されている脚本家。

今、最も注目される、各ジャンルの、ゴージャスメンバーで、送る「悪の教典」に、なんと、「DEERHORNSMITH’S」の鹿角シャンデリアが、登場致します!!登場するのは、主人公の部屋のシャンデリアとしてですが、原作のスケッチを見ましたが、そのままの雰囲気を見事に再現しておりました!!公開が楽しみです!!

 「悪の教典」公式サイトはこちらwww.akunokyouten.com/

 


7月21日フジテレビ「27時間テレビ(生放送)」の「とんねるずのみなさんのおかげでした」男気じゃんけんに登場しました。

フジテレビ放送の「27時間テレビ(生放送)」の「とんねるずのみなさんのおかげでした」の中で行われ、

男気じゃんけんに、「DEERHORNSMITH’S」の鹿角シャンデリアが、登場いたしました。

じゃんけんの勝者は、バナナマンの設楽さんでしたが、その後、設楽さんが、メイン司会を務める、

「ノンストップ」(フジテレビ月~金AM10:00~)という番組の中で、セットとして、使用して頂きました。

フジテレビ「ノンストップ」http://www.fujitv.co.jp/b_hp/nonstop/


「Free&Easy」2012年4月号別冊「COWBOY&INDIAN」の中で 紹介記事が、掲載されました!

P78 DEERHORNSMITH’S」のプロデューサー森井が、「和製カウボーイ24時」と銘打って4ページに渡り紹介されております。
この記事の中でも「DEERHORNSMITH’S]の製作シーンや、鹿角の買い付けのシーンなども写真を交えての掲載です。

P85 薪ストーブ「ダッチウエスト」のダッチウエストジャパンの記事の中で鹿角シャンデリアが、出ています。 P86 鹿角シャンデリアをはじめ、ミラーや、オブジェ、特注の16灯式のシャンデリアが、掲載。 P125 新作のフロアランプ・ボリュームバージョン、テーブルランプ・ブラックシェイドシリーズ、テーブルランプ・スペシャルスタック

P126 「HUMMINGBIRD’SHILL SHOP」様の店内に光る、鹿角シャンデリアが P128 「ALBUQUERQUE」様にもミラーを送らせて頂きました! P133 「FUNNY」様STALLION SERIESでは、「DEERHORNSMITH’S」の製作しました、鹿角ハンドルを使用した作品の紹介がございます。

Free&Easy:http://www.east-com.co.jp/


「Superfly」全国ツアー2011「Mind Travel」

2011、6月25日~10月2日 過去最大となる全国32か所(35公演)での、ワンマンツアー「Superfly Tour 2011 ”Mind  Traveler”」の全国の会場ステージにおいて、ステージ中央頭上に、「DEERHORNSMITH’S」スペシャルオーダーの鹿角シャンデリアを仕様頂きました!

札幌公演に御招待いただき、舞台設営の様子や、ボーカルの越智 志帆さんともお話し出来た事は、大変光栄です。

舞台監督さんや、スタッフの方々には、大変お世話になりました!!ありがとうございました!

 

「Superfly」オフィシャルサイト  http://www.superfly-web.com/